フィラリア予防薬の副作用

猫

あまり知られてないですが、フィラリアのお薬にも副作用が存在します。

 

人間の薬と同じで、どんな薬にもわずかながら副作用は存在するものです。

 

副作用の症例はフィラリア薬によって違います。

 

ほとんど副作用が出ることが無いので特別気を付ける必要はありませんが、念のため副作用が出る可能性があると知っておくことは大事だと思います。

 

そして一番気を付けたいのが、フィラリア症に感染していた場合にフィラリア予防薬を投薬することです。

 

もし、そうなってしまった場合は発熱をおこしたり、ショック症状をおこして最悪死亡する危険もあるのです!

 

まずは必ず先に動物病院でフィラリア検査をしましょう!

 

案外省いている人が多く、また知らずに薬だけ与えている人も多いです。

 

狂犬病の注射と時期が重なっているので、一緒にフィラリア検査をしてもらうのがおすすめです。

 

フィラリア検査の結果がわかるまではフィラリア薬を購入するのは避けましょう。

 

>>フィラリア検査の概要