フィラリア薬のジェネリック医薬品

ジェネリック

 

上の画像を見たらすぐわかると思いますが、ジェネリック医薬品の特徴としてブランドの薬よりも安価でお求めやすい価格になっています。しかも同じ成分の薬なので、ジェネリック医薬品の方がお得です。商品名やケースは違うけど中身は全く同じ製品なんです。

 

動物病院ではジェネリック医薬品を扱っている所は少なくなかなか手に入りません。しかしPetくすりでは多数のジェネリック医薬品を扱っているため、格安で販売ができるのです。

 

ジェネリック医薬品とは

ジェネリック

 

ジェネリック医薬品をざっくりいうと、ブランドの特許が切れた医薬品を他の製薬会社が同じ成分・同じ効き目・同じ安全性で作った医薬品の事をいいます。


通常の薬と比べて安く提供できる理由

ジェネリック

 

すでに開発された薬なので開発費を抑えることができ、新薬より安く提供できるという事です。

 

私も病院の薬は大抵ジェネリック医薬品を希望しています。同じ効果なら少しでも安い方がいいし、節約ができるのでよくお世話になっています(^^)

 

>>病院と通販を価格比較してみました